ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

酒呑みの食いしん坊、メタボはイヤだけどガマンは嫌い。

副食

【健康を食べる】というライフスタイル 血糖値対策【つぶし長芋】ザッツイット!

<血糖値を下げるために食べない工夫 ではなくて 食べるという選択> 新型コロナ禍によって、日本だけではなく世界的に生活習慣が変化してしまいました。 アフターコロナになっても完全なコロナ前生活に戻ることはないだろうとも言われています。でもですね…

【麻婆茄子】 魚香茄子、麻婆豆腐とは似て非なるもの! いやいや似てるでしょ

<麻婆茄子って日本のアレンジメニューらしいんだけれど 発祥はどこ? だれ?> 確かにね、今では普通に食べていますけれども、知らなかったメニューでした。 でも、♪マーボと言ったら~、……豆腐でしょねえ。みんなそうやって大きくなったですねえ。 とある…

【めひかり】メピカリ? とろぼっち? 謎の深海魚が旨くて大人気

<昭和の終わりごろまでは雑魚扱い かまぼこの材料でしかなかったんだって> 3、4年前に初めて食べたんです。 福島県の定食屋さん。というか県道沿いのパーキングみたいな場所でした。 シルバウィークの時期。高速が大渋滞だったんで下の道に降りてみたんで…

【ぐじの酒蒸し】 若狭から京へ棒手振りが走る おばんざいの「ばん」を考える

<番茶、番傘、番菜 京のおばんざいという普通のおかず ぐじの酒蒸しを 読む> 初めて食べて、お、ンまい、ということもありますが、日常的に考えて“ンまいもの”を思い浮かべるとき、それはすでにそのンまさを知っているということになりますよね。自分の好…

【カリフラワーの天ぷら】が意外に支持されているわけ 天ぷら 巣ごもり 家庭の味

<日本食としての定番料理 天ぷら ネタはなんでもアリとはいいながら……> 巣ごもりが長くなって、ウチショク生活の中にハリを見出さないとツライ。って感じになってきてませんか。 自宅での調理バリエーションが順調に増えているって人もいますし、なんか、…

【けんちん汁】は 建長汁か巻繊汁か はたまた豚肉抜きの豚汁なのか

<豚肉入りけんちん汁だって あったっていいじゃん ねえ> “けんちん”って名前は誰でも知っていると思います。おそらく日本中どこでも通じる単語。 けんちんそば、けんちんうどんっていうのも、普通に食べますよね。そば屋さんメニューにありますからね。あ…

【天津甘栗】 ガーラガラかき回すだけで ああら不思議 甘くなる旨くなる

<路上販売の優等生たちはどこへいってしまったのか> 一頃までは路上販売って、どこにでもけっこうありましたね。 アクセサリー、雑貨、野菜、そしてラーメン、タコ焼き、磯辺焼きだとかの軽食の屋台なんかも、けっこうたくさんありました、並んでました。 …

人を回復させる【スープ】を提供する店をレストランといったのが始まりらしい

<チャイニーズスープの正体って、なに? 洗濯機とのシンクロって?> 聞いて違和感のある言葉ではないですよね「チャイニーズスープ」なのですが、それって何なのか、正体はよく分からないというのが実際のところではないでしょうか。 チャイニーズって英語…

【だし巻き玉子】は職人の味 居酒屋さんのって甘い「ダメ巻き」になってませんか

<仕入れ原価対策の結果なのか 消えてしまったかもしれない本物のだし巻き玉子> 今回はだし巻きについての不満、ブツブツぐちぐちの話です。東京近辺の、ですね。個人店のだし巻きにはまだ健全でンまいのを出してくれるトコ、ありますけれど、どうでしょう…

【麻婆豆腐】の旨さは マー、ラー、タン、スー、ネン、シェン、シャン なにそれ?

<チャオチャオおばちゃん派か、陳建民さん派か 麻婆豆腐の好みは色々> 日本で麻婆豆腐を広めたのは、四川省宜賓出身の陳建民さんだということは周知の事実。平成、令和の人たちにとっては陳健一さんのお父さん、といった方がお馴染でしょうかね。 日本にお…

【茶わんむし】? うんだもこら いけなもんな わっはっは!

<なぜだか“わっはっは”の茶碗蒸し 昔から伝わる日本料理の一つらしいのですが> 定食屋さんで注文した、例えば焼き魚定食だとか刺身定食だとかの脇にちょこんと、思いがけず茶わん蒸しが付いていたりすると、誰でも懐かしい気持ちがするものではないでしょ…

【ピーナッツ味噌】の旨さは ごはんのおかず 小腹減りのおやつ 酒のアテ

<言ってみれば生産者の賄いから生まれた? みそピーの旨さ> 店固有のマカナイから生まれたヒット商品っていくつかありますよね。有名なところでは、天むすだとか、つけ麺だとか。今ではごく当たり前の人気メニュー。 で、今回はピーナッツ味噌の話なんです…

【から揚げ】はもはや国民食 お手軽で旨いんだけど 鶏ってどんだけ居るの?

<気が付けば、から揚げ専門店ばかりになっている駅前商店街> 食ブームっていうのがありまして、誰が仕掛けているのか分かりませんが、次々と色々現れますよね。 駅前にあったタピオカ屋さんがつい最近閉店。まあこれは、そうなるだろうなあ、というような…

天才奇才【山田風太郎】が愛した酒のアテ【チーズ肉トロ】 これいけます

<アツアツをちょい食べ 旨い家庭の味 実は冷めても旨い> 自ら主張したことはないらしいですが、食通としても有名だった山田風太郎氏。氏の晩酌はウィスキーをボトル三分の一、ロックでやるのが定番だったとのことです。お好みはサントリー。銘柄はなんだっ…

【ゆで卵】は旨いだけじゃない 【抜け毛予防】と【ツヤツヤお肌】 そんでもって卵の保存法

<JRが国鉄だったころ 車内販売の定番は冷凍ミカンとゆで卵> あれはなんでだったんでしょう。保存が効いて安全安心な食べものだったからでしょうかね。 保存期間を長くするために、ミカンは冷凍され、卵はゆでられた、ってことかもですね。冷凍された食べ…

【焼きベーコン】 じっくり時間をかけて最高に旨い酒のアテに仕上げる

<旨い酒に合う、旨いアテをじっくり作っる だってじっくり呑むんだから 焼きベーコン> レミー・マルタンがやってきた。呑み仲間のところにやってきた。これはもう大変です。しかもVSOP。さらにそれがマチャー・カスク・フィニッシュなんです。 驚天動…

【玉ねぎ】の食べ方 古代から知られる【オニオンスライス】 旨いのは【新玉ねぎ】だけじゃない

<古代エジプト、ギリシア、中国医学、WHOも推奨する玉ねぎの効能 オニオンスライス> とても身近な食べもの、玉ねぎは、北海道、佐賀県、兵庫県が主な生産地で、この3道県で8割を占めているそうです。 玉ねぎを使った料理はホントにたくさんありますよね。…

【北京海三鮮水餃子】は旨さマックス コレ本物ジャナイ ええ~っ!?

<ポーカーしながらサンドウィッチ 麻雀しながら水餃子 かの国では普通らしい?> バイトに集まった12人のうち、中国人が7人いて、何回か顔を合わせるうちに3人の中国人と仲良くなりました。昔ね。北京人男子。東北人男子、中国の東北地方出身の男子です。そ…

【マカロニサラダ】 旨くて高級な自家製レシピ その成功と失敗

<玉子、たまねぎ、ツナ、きゅうり、ハム、人参、カリフラワー 旨さ満載じゃ マカロニサラダ> マカロニサラダの話なんですが、まずはその前にマヨネーズ、オムレツのことから。 ちょくちょく家呑みを一緒にやらかしてるオヤヂ四人組なんですが、好きな酒は…

【もつ煮】はいつでも旨さガッツリ いつからオシャレになったのか

<もつ煮ともつ鍋の違いよりも 平成元年前と後での違いのほうが大きいです> 平成生まれの方々も続々と三十路を迎える令和も、どんどん過ぎて行っておりますが、ちと昔話をば。 その年の春、4月ごろから「踊るポンポコリン」が何処へ行っても流れていました…

ウィズコロナ 巣ごもり生活で疲労困憊の身体に旨いのは【かき揚げ】かもです

<高カロリー、多糖質。背徳のかき揚げが昔から人気なのは、なぜか> いきなり遠いところから始めます。 最後の将軍として、様々、メディアに取り上げられる江戸幕府第十五代将軍、徳川慶喜さんなんですが、多趣味だったらしいです。 カメラ、自転車、油絵、…

【とんぶりドンブリ】 いくつもレシピ出てますが酒呑みに旨いのはコレ

<とんぶりのマヨネーズ和え と とんぶりドンブリ> キャビア、ってのがあるですね。黒っぽくてチッチャなつぶつぶ。噛めばプチプチした食感、しっかりとねばっこい塩味の魚卵。しょっぱいのはそういう味付けをしているからだそうで、もともとしょっぱいわけ…

【餃子のタレ】は何が旨い? どんな塩梅が好み? 焼き加減とは別問題

<町中華のラー油が辛くなくなった問題 昭和よカムバック! 餃子のタレ> 家で手作り餃子。これが好きって人、けっこういます。餃子パーティーとかね。缶ビール、いいっすねえ。みんなニコニコです。 で、家で食べる餃子のタレのことなんですが、へええ、と…

【ちゃんこ鍋】 旨いちゃんこでアッツアツの冬 「こたつブタ」でいいんですっ!

<旨いもんは旨いのか ちゃんこ 冬の独り鍋 昭和風味> お洒落だとか、スタイリッシュだとか、トレンドだとかに興味はないし、アウトドア派でもないのですが、カセットコンロを買いました。一人用鍋も買いました。下から二番目の安いステンレス鍋。 まあ、あ…