ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

酒呑みの食いしん坊、メタボはイヤだけどガマンは嫌い。

【せんべろメーカー】に続いて【にせんべろメーカー】発売 さすが「まいど1号」の東大阪です

東大阪発の「宅呑みの楽しみ方」 にせんべろは せんべろの2倍でっせ ってなんやねん>

♪OSAKA OSAKA
♪あれもこれもあんで~


♪OSAKA OSAKA
♪えーとこやでおいで


♪OSAKA OSAKA
♪あれもこれもあんで~


♪OSAKA OSAKA
♪えーとこ知ってる


♪OSAKA OSAKA
♪Keep on strut


♪OSAKA OSAKA
♪えーとこやでおいで


♪OSAKA OSAKA
♪ジスイズ OSAKA STRUT!


これはご存じウルフルズの「大阪ストラット」


大瀧詠一の「福生ストラットPartⅡ」をリスペクトした歌ですが、なんといってもウルフルズですからね、元気にさせてくれるイイ曲です。


ストラットっていうのは、威張って歩くとか、カッコつけて歩くって意味らしいんですが、まあ、流して歩く、そのスタイルってことなんだろうと思います。
ちなみに大瀧詠一の「福生ストラットPartⅡ」には前段として「PartⅠ」はありません。百恵ちゃんの「プレイバックPartⅡ」と一緒です。


前に【大阪食い倒れ】 たこ焼き いか焼き お好み焼き もっと色々だけど倒れません! でも触れましたが、大阪という街は「えーとこ」がいっぱいありますよね。


そんなに回数多くは行っていないんですが、コロナ禍が落ち着いたらぜひまた、えーとこ行ってあれもこれも食べまくりたいです。
梅田、道頓堀、心斎橋だとかニッポン橋辺りもイイですが、下町にあるなんでもないような居酒屋さんとか、小料理屋さん。町中華なんかもイイんですよね、大阪。旨いんです。安めだし。


下町、というのはどこの都市にもあるわけですが、大阪の下町は特に「なんもかんもとっぱらって、腹割っていこやないの」という空気感があって、それでいて鼻の穴おっぴろげて無理にリキんだりしていない。自然に、飾らずにいきましょう、って雰囲気がイイと思うんですよね。


適当な駅で降りて、ちっちゃな居酒屋さんに入って、なんだか見たことのないようなアテに箸をつけて「お、ンまいね」とかやっていますと、


「東京の人?」


って聞かれます。うんうんと頷きますと、


「っぽくないね」


とか言われながら、居心地よく過ごせる大阪の下町は「えーとこ」の代表ですね。


下町って言われる場所にもいろいろありますでしょうけれどね。東京の下町も、バツグンです。チェーン店には無い、店独自の工夫といいますか、こだわりみたいなもんが、イイんでしょうね。味の調整とかも、その場でやってくれるのはマニュアル文化じゃない強みです。


スポットライトがあたることを望んでいない気取らない場所。それが下町。


ところがですね、大阪の下町が一気に「全国区」になったのは2009年1月のことでした。
「歯ブラシからロケットまで」というムチャクチャな、と思われていたスローガンを掲げていた東大阪地区。


その東大阪の町工場のオッサンたちが「宇宙開発協同組合 SOHLA」なるものを起ち上げて、独自の人工衛星を作り上げて、そんでもってJAXAH-IIAロケットで打ち上げ成功!

 

東大阪の町工場から宇宙へ飛び立った「まいど1号」ってことで大きな話題になりました。

f:id:wakuwaku_nikopaku:20210528085805j:plain

いったれ、おりゃあ!

f:id:wakuwaku_nikopaku:20210528090118j:plain

マジすかっ!

f:id:wakuwaku_nikopaku:20210528090315j:plain

マジだよ~。まいど~

 

だったんでした。


もちろん、H-IIAロケットの費用を全額負担しての独占ではなくって「相乗り」


あったりまえじゃッ! ってことなんですが、どえらいことをヤッテマイマシタんですよ。


やたあっ! 宇宙へ行ったどお! って東大阪の町工場のオッサンたちは喜んだんですが、ミッションを遂行する費用だとかね、金銭的にかなり苦労したみたいですね。でもまあ、なんとかミッションクリア。大成功って言ってイイんだと思います。


で、最近、「今度は月でロボットになんかさせたるねん!」って息巻いているらしいです。


「なんかさせたる」って、なにさせたいねんッ!? ではありますが、


イイじゃん! いったれ~、東大阪「宇宙開発協同組合 SOHLA」!!!


で、その「宇宙開発協同組合 SOHLA」のあるのが大阪府東大阪市荒本って辺りなんですが、そこから東大阪ジャンクションを挟んで斜向かい、東大阪市御厨にあるのが「ライソン株式会社」なんでありますよ。


聞いたことあります? ま、知る人ぞ知るっていう生活家電・雑貨の会社。家電製品がメインみたいです。


「ライソン発の、世界初をつくる」っていうビジョンを掲げていて、なかなかユニークな製品をバシバシ作っている会社です。やっぱり、東大阪の会社なんです。いろいろやってくれていますよ。


コーヒーメーカー、タコ焼き器とか普通のフリをしている製品もありますが、「秒速トースター」「ベビーカステラメーカー」「焼きペヤングメーカー」「ラーメンメーカー」「プルプルプリンメーカー」「わたあめ屋さん」とかね、まだまだあります。えへへ、です。ペヤング、焼くのかよ!


で、そのライソンなんですが、2020年の12月に出したのが「家飲みが楽しくなる! せんべろメーカー」

 

機を見るに敏、ってやつですね。コロナ禍の中で急に思い立って、急いで開発って感じでしょうか。小回りの効いちゃう大阪下町のオッサンパワーです。
評判も良かったみたいです。

f:id:wakuwaku_nikopaku:20210528090544j:plain
でもって、2021年に入って大阪の感染状況が「シャレならんで」っていうことになって、かなり心配しましたが、5月も日が進むにつれて感染者は減りつつあるようで、なによりではありますが、医療現場が早くキャパ回復できるとイイですね。


ま、そっちの方に話が行ってしまうと、どうしてもシビアになってしまいますので、ここはライソンさんに頑張ってもらいます。「せんべろメーカー」です。


ちゃんとしていなければ拒否される。旨くなければ、安くなければ生き残れない。と言われる大阪食べもの市場です。
「せんべろメーカー」は大阪下町メーカーの製品です。しっかりしているんです。


「1台で焼き鳥、おでん、つまみのあぶり、熱燗の4役が楽しめる1人用の卓上家電」というコンセプトで、本体のほかに「トレイ」「焼き鳥網」「炙り網」「おでん鍋」「熱燗鍋」「とっくり」「おちょこ」が付いてワンセットです。


「お酒の肴に合わせて網や鍋を取り換え、いつでもアツアツなおつまみと一緒に、贅沢な家飲みを楽しめます」ってことなんですね。


で、「どの辺が、せんべろやねん?」っていう大阪あるあるのツッコミには、


「例えば、コンビニのおでんセット:200円、スーパーの焼き鳥5本:300円、日本酒2合+エイヒレ少々:500円。計1,000円。手頃な金額で大満足の居酒屋メニューが完成します」って説明付きです。


んはは、です。


参考価格は8,250円なり~。でも、ネットでは結構プライスダウンで売ってますね。
今でもかなり人気商品らしいです。


で、味をしめてって、わけでもないんでしょうけれど、2021年5月末から売り出される第2弾が「にせんべろメーカー」

 

「大好評!家飲みが楽しくなる卓上家電「せんべろメーカー」が2倍ロングに進化」っていう宣伝文句です。


「にせんべろメーカー」のセット内容は本体のほかに「トレイ」「焼き鳥網」「おでん鍋」「熱燗鍋」ここまでは「せんべろメーカー」と同じですが「炙り網の大と小」「とっくり」は同じですが「おちょこが2つ」


でもって「コンビニのおでんセットx2:400円、スーパーのハマグリ3個:600円、日本酒2合+スーパーの焼き鳥5本:1,000円。計2,000円。手頃な金額で大満足の居酒屋メニューが完成します」


なんでございますよ。


エイヒレ少々が、ハマグリ3個にバージョンアップ? です。ま、スーパーの、ですけれどね。
イイじゃないですか、コレ。ガスじゃない、炭火じゃない、電気だってところが家電の家電たる由縁ですね。


で、ここで気付くのが「コンビニのおでんセット」ってメニューです。


そんなんある? 自分で種を選ぶっていうスタイルじゃなくって、セットとして売ってるっぽいですよね。ん~。廃棄が少なくなる工夫なんでしょうか。200円でけっこうボリュームありそうな気がしてきました。


「せんべろではつまみが足りない」「2人でも楽しみたい」という方でも大満足の卓上家電に進化しました。
って言ってますよ、ライソンさんは。

 

希望価格は、9,460円。でもネットだと安く売ってるみたいです。


まだまだ続きそうな自粛生活です。個人的には「感染拡大を呑み屋のせいばっかりにすんな!」って思いもありますが、まあ、言っても詮無いことです。


宅呑みで緊急事態宣言をやり過ごすということは、逃れようのないコロナ感染予防、なんでしょうからね、倦まず腐らず暮らすために、家の中でも居酒屋ムードを、ってツールに最適な「せんべろメーカー」「にせんべろメーカー」なんじゃないでしょうか。


あのですね、昔、客の退けた炭火焼き肉屋さんで、店のご夫婦と朝まで呑んだことがありまして、そのときにやった「焼きポテチ」これがまた、ンまかったですよ。七輪でね。


いやまあ、普通に古くなりかけたポテトチップスがもったいないっていうんで、やってみたら、アツアツのポテチって、ナカナカじゃ~んっていう結果オーライだったんであります。


ハマグリじゃなくたってオッケーという横からのアドバイスでありました。まいど~!