ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

ーー 居酒屋トークの ネタブログ ーー

【東京「町」歩き】23区 港区編 港区の「町」はチョウかマチか

< 東京都23区 だいたい中央南に位置する港区には 30の町名があるのであります >

「【「町」の読み方】あなたが住んでいるのはチョウですか? それともマチですか?」で、日本全国の「町」の読み方について、ちと調べてみたわけですが、全体として「町」の読みは「チョウ」の方が多かったのでした。


でもこの結果は市部や区部の中の「町」は対象外としてのデータでしたので、差し当たって、東京23区の区部の中の「町」の読みについて調べてみようと思い立ったわけです。


市町村合併などによって失われいく地名も少なくない現状ですが、「チョウ」と読むか「マチ」と読むかという以外にも、「町」という字の付かない「町」というのもありますし、知らない町名、不思議な町名というのも少なくないだろうと思います。


東京都23区、第22回目は、「港区」です。

f:id:wakuwaku_nikopaku:20211004091944j:plain


港区の面積は20.37平方キロメートル。23区の中で12番目。


人口が25万9千人余り。


区の木はハナミズキ。区の花はアジサイ、バラ。


令和現在の港区は、区外から通勤して来る人の数の方が多く、昼間の人口は夜の人口のおよそ4.9倍。


「都心3区」なんて言い方があります。
千代田区中央区、そして港区の3つ。


でもまあ、歩いてみてホント都心だよなあって感じるのは、なんたって港区が一番でしょうね。
なんでそう感じるのか自分でもよく分かりませんが、とにかく何でも高級な感じのする港区です。


23区内で、1人あたり所得が一番なのが港区だそうで、ふううん、です。違和感ないです。
何の根拠もなく、そうなんだろうなあって思います。何でも高級そうですからね。
散歩してるイヌだって高級そうです。


街並みが、メディア、IT企業、外資系。軒並みそんなビル、オフィスなんです。日本経済の中心って、港区っぽいです。
住んでる人が金持ちってだけじゃなくって、日本の産業の中心。企業の本社がいっぱいあるんですよね。
気分的にあっさりマウントされてしまいます。


2021年現在で80か国の大使館があるのが港区です。領事館やら国際機関やらもあります。
まさに、エスタブリッシュメント


港区っていう名前の通り、海に面しておりますね。「お台場」です。


江川太郎左衛門英龍(ひでたつ)が、ペリー来航にビビった幕府に命じられて砲台を、突貫工事で作ったのがこのお台場ですね。
幕府の台場は各所に作られましたが、ここは品川台場っていわれた砲台です。


幕末の品川台場は海に面していたわけで、ペリーが2回目に品川沖まで来てみると、お、ナマイキに大砲あんじゃん。
ってことで、品川に黒船をつけるのをあきらめて横浜まで引き返したんだそうです。
横浜にまで台場を作る時間とか、無かったんでしょうね。


フジテレビがあるのは「台場2丁目」。ゴジラに破壊されたはずなんですが、ヘーゼンとして建っています。


実はですね、日本の民放キー局は全部港区にあるんです。考えてみれば、あ、そっかって感じですよね。


日本テレビが「東新橋1丁目」テレビ朝日が「六本木6丁目」TBSが「赤坂5丁目」テレビ東京が「六本木3丁目」にあるんです。


テレビだけじゃなくってラジオも、TBSはテレビと同じ敷地ですが、文化放送が「浜松町1丁目」J-WAVEが「六本木6丁目」にあります。


テレビ朝日J-WAVEの本社がある「六本木6丁目」っていうのは「六本木ヒルズ」です。テレビ朝日は社屋がヒルズの別棟にあって、J-WAVEは「六本木ヒルズ森タワー」33階ですね。


ひと頃人口に膾炙した「ヒルズ族」が居た、あるいは居るのは「ヒルズレジデンス」の方ですね。
六本木ヒルズは1つの街です。


そういうビルが港区にはいくつかありますね。


東京ミッドタウンは「赤坂9丁目」です。名前からして「タウン」ですからね、デカイです。


すぐ近くの「赤坂8丁目」には乃木大将、乃木希典夫婦を祀っている乃木神社があります。


昼間の人口が5倍に膨れ上がっても大丈夫なのは、そんな高僧ビルのおかげで、上に、空間として上に向かって会社の敷地が重なっているからです。


六本木ヒルズだけじゃなくって今の高層ビルのエレベータって、凄く穏やかでめっちゃ速いです。
地上50階なんてノンストップで行くと数秒です。改めて考えますと、コワイです。


テレビのキー局がこれだけ集まっていますので、当然と言えば当然のごとく、ジャニーズの本社があるのは「赤坂9丁目」バーニングプロダクションは「赤坂7丁目」です。


そして東京タワーがあるのは「芝公園4丁目」
2012年に「東京スカイツリー」にデジタル放送塔の役目を譲って、今は災害時の予備電波塔らしい東京タワーですが、今でも東京のステータスシンボルとして衰えない人気を集めているそうです。


高級歓楽街として知られている西麻布、麻布十番もありますね。


麻布って何番まであんの? っていう疑問もあったりしますが、確かにね、十番しか聞いたことないけど、麻布一番とか麻布二十三番とか、あんの?
ないです。はい。番が付いているのって十番しかないんです。


開発工事の工区が十番だった地域だから、とか、フランス人が住んでいて「アザブジュバン?」って言っていたからとか、いろんな説があるみたいですが、定説とかは無いみたいですね。


港区全体がこうしたゴージャスな空気感に包まれているかというと、ちゃんと庶民の街もあります。
サラリーマンの街って言われている「新橋」ですね。


新橋のすぐ東側は銀座です。
日本鉄道の発祥地ですし、新橋演舞場があって、昔は料亭街として名を馳せていて、新橋芸者っていう名前はその道でステータスだったみたいですけどね。


令和現在の新橋のイメージって言えば、酔っ払いサラリーマンの街、って感じでしょうかね。


ガード下の呑み屋街が有名ですが、ここねえ、今、すっごいオシャレな感じになってますねえ。


ガード下なのに、白が基調になっていたりなんかして、イタリアンとか言っちゃったりなんかして、〆のスイーツとか選べちゃったりなんかしてね。
全然ガード下じゃないんです。いえいえJRのガード下にあることは変わりないんですけれどね、赤提灯のガード下じゃないんです。


小奇麗になっちゃってますから女の人たちが多くなって、ワインとか似合うガード下になっちゃってるんですねえ。
ま、イイんですけどねえ。


酒呑みのオヤヂとしましては、ガード下のくせにッ! とかね、思わないこともない新橋があって、シロガネーゼも住んでいる港区の町名の数は30。


「マチ 0」「チョウ 3」「町が付かない 27」でした。


「マチ 0」
エスタブリッシュメント港区にマチはありませんでした。


「チョウ 3」
「浜松町」「麻布永坂町」「麻布狸穴町(あざぶまみあなちょう)」


「町が付かない 27」
「新橋」「東新橋」「西新橋」「虎ノ門」「愛宕」「芝公園」「芝大門」「芝」「三田」「海岸」「東麻布」「麻布台」「麻布十番」「西麻布」「南麻布」「元麻布」「六本木」「赤坂」「元赤坂」「北青山」「南青山」「白金」「白金台」「高輪」「港南」「芝浦」「台場」


浅田美代子安西水丸いいだもも石橋湛山、巌谷国士、緒方貞子尾崎紅葉北原亞以子北杜夫君塚良一熊倉一雄小森和子佐々淳行澁澤龍彦白石加代子杉浦日向子関根勤高峰三枝子鶴見俊輔中島誠之助夏目房之介蓮實重彦辺見えみり細野晴臣松本隆ミッキー・カーチス森泉、森星、薬師丸ひろ子柳宗悦


ふうむ。なんか人間的に真ん中がしっかりしている感じでしょうかね。それにしても各界の有名人がいっぱいいますね。

 

< チョウかマチか >

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com

wakuwaku-nikopaku.hatenablog.com