ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

ウキウキ呑もう! ニコニコ食べよう!

ーー 居酒屋トークの ネタブログ ーー

酔人戯言

【ゼロの発明】龍樹の言う「空(くう)」はサンスクリットでシューニャ シューニャはゼロ

< なんのこっちゃねん ってことではあるんですけど ゼロっちゅうのはあるけど無いやんね > 「ゼロ」についての話なんですけどね、数学の「0」数学のことを真剣に考えたりしますと、あっというまにアタマがオーバーヒートしてしまいます。夏に数学はドク、…

【芋の煮えたも御存じない】デジタル・リテラシーの話

< USBメモリ紛失! あ、カバンごと見つかりました 何事も無く良かった のかしらん > 「大阪だと、まだ時々見ますよ。裏通りとかじゃなくって、大通りの中央分離帯で寝てる人とか」 ええ~!? ってなったのはですね、ニュースになった酔っぱらって路上で寝…

日本最後の【アンナミラーズ】閉店 一世を風靡したフォーマットでしたけどねえ

< へええ アンナミラーズってレストランチェーンだったの? > え~、毎度まいどのバカバカしいお噺でございまして、よろしくお付き合いのほどお願いしておきますが。 コロナだ、燃料費だ、ウクライナ危機だってんでね、大変だよ、なんてね、言っていられる…

【旗本奴と町奴】やっこさんっていう人気者たちの もう1つの面 悪安定ってことかもです

< 腰パンとか ダルそうに見せるファッションの原型かも知れない「婆娑羅」 > ほぼ死語になりかけている「伊達眼鏡」 ♪メガネは顔の一部ですっていうこともありまして、オシャレめがねにこだわっている人も少なくないですが、近眼だとかの補正を目的として…

【やっこさん】東京の花柳界 お座敷の定番曲 人気の踊り

< そう言われましてもねえ 花柳界とかお座敷とか ご縁がありませんもんで > 落語家さんが「やっこさん踊り」っていうのを披露しているのは見たことがあります。 着物の袖を左右にピンと張って、あの奴だこみたいな形を作って、くるりくるりと回る踊りでし…

【デート経験なし】令和の男女関係 恋人のいない20代女性は50% 男性はなんと70%

< 男女共同参画が叫ばれている世の中って どう変わろうとしているんでしょうか > 「いや、どうも、ご無沙汰ですう。早いですね」 40代前半のサラリーマンがカウンターの背中から元気な声をかけてきました。その店での顔馴染です。その日は夕方6時半ぐらい…

【ペトリコール】雨を嗅ぐ 雨を聞く 雨を見る【ゲオスミン】

< 長い間日照りが続いた後の最初の雨に伴う独特の香り > 2022年は、関東甲信地区がどこよりも先駆けて「梅雨入りしたとみられます」ってことになりました。気象予報士のみなさんも、これにはなんだかいろいろ、ん? っていうリアクションでしたけど、まあ…

【悪魔の庭】自分の周りに危険がなければ移動する必要はないっていう話

< 依存症っていうのは そのことに気付かない方が幸せなままでいられるのかも > 午前零時ちょっと前のセブンです。居酒屋からの帰り道、朝のロールパンを買いに立ち寄りました。ま、ちらほらお客さんはいました。いつも通りですね。 ロールパンが置いてある…

【旅は道連れ 世は情けない】のかもしれない現状ですが 外へ出ましょう

< 今 引きこもりって 若者特有の現象なんかじゃないみたいです > ウィズコロナってことで用心しながらでも出歩いたほうがイイよ、なんてことを言う人もいらっしゃいますがね、どうなんでしょうね、実際のところ。気兼ねなしに出歩ける雰囲気、出てきました…

【ジル・ド・レ】フランス救国の英雄なのか 残忍な青ひげのモデルなのか

< オルレアンの乙女 ジャンヌ・ダルクとともに戦った勝利者だったはずなのに > 20世紀は2つの世界大戦があったんで「戦争の世紀」って呼ばれますけど、地球規模で考えてみますと、人類の歴史ってずっと昔から、悲しいことながら今も、相変わらず戦争、争い…

【歌枕 見てまいれ】っていう平安時代の辞令

< 和歌をいかに巧みに操れるかが身分的実権を得るコツ モテるコツ > 「一億総株主化」とかおっしゃられてもねえ、どういう生活ベースからそういう発想が出てくるんでしょうか。昔からそうなんですけど、エライ人たちって、生活感覚、一般からかなり浮いて…

【マリー・アントワネットの首飾り】ブルボン朝最後の詐欺事件 その2

< 宝石を巡るコスカライ詐欺犯罪に関わった人たちの それぞれの最後 > なんだか調子のイイことを言ってる感じの女が声をかけてきたところからの第2回目です。 「あたしが話を聞いてきてあげるわよ。例のあれでしょ、首飾りの件でしょ」なんてね、妙に物分…

【マリー・アントワネットの首飾り】ブルボン朝最後の詐欺事件 その1

< 怪しいことがあればどこにでも顔を出すカリオストロのなんちゃって無駄話 > 1789年から1795年にかけて起きたフランスの市民革命は「フランス革命」として語り継がれていて、「ベルサイユのばら」なんかは、マンガ、アニメ、舞台としてずっと人気ですよね…

【スポーツようかん】って なんなん? 【ハンガーノック】予防対応商品でっす!

< アスリートなんて縁もゆかりもないくせに 準備万端怠りなしっていう意味のなさそうな話 > 晴天、熱暑の日曜日に、酒呑みオヤジ3人で、山梨県の甲府市に行ってきました。酒の席での約束事とはいえ、バカな道行きになりましたよ。 1人が山梨の人間で、甲州…

【植木屋娘】無茶な噺ではありますが ないわけじゃない噺

< 落とし噺なんですけど 落ちてない感じだし ちゃんと収まったのかどうかアヤシイ噺 > 日本の出生率はずっと減少傾向が続いていて、人口減少も歯止めがかかっていない年月が続いていますよね。少子高齢化って日本だけの問題じゃなくって、世界的に子どもが…

【巴御前】と【木曽義仲】儚く消えたヒロインとヒーロー 美男美女だったみたいです

< 意外な時に意外な人気 それともNHKのコマーシャル作戦なんでしょか > 検索ワードの上位に「木曽義仲」っていうのが入っていて、なして? って思ったら、あれですね、2022年のNHK大河ドラマは「鎌倉殿の13人」っていうのをやっている影響なんでしょうね。…

【やっとかめだなも】ダガヤ ダガネ は言うけど ダナモは だあれも言わんがね

< 八十日目(やっとかめ) っていうのは どうやらアヤシイ説らしいって話 > サンショウウオは考えた。「なかなかカメにはなれんもんじゃのう」 このサンショウウオさんは、名古屋方面にお住いのようですね。なんか聞いたことのあるような出だしであります…

【おしりたんてい】なぞときフェスティバル だそうでございます

< 知らず知らずのストレスは大人よりも子供の方が大きいのかも > 「おしり、おしりって大変だったんだって」 ん? なんのお話でございますか。はい、そうですよ、いつものごとく、居酒屋カウンターでの会話です。 サヤちゃんっていうんですけどね、30代だ…

【ネコミュニケーション】酒呑みのネコとのけっこうマジな話

< 情動表出の認知力って、人間が勝手に決めるもんじゃないんだよ > って、ネコが言ってました。 おとといなんですけどね、居酒屋のカウンターでネコと隣り合わせになりまして、なんかね、真面目な話をしてきました。ちょっと高めの声でしたけど、けっこう…

【クラーケン】ってさ フランケンのお友達なの?

< ダイオウイカってのがいるんだから ダイオウタコだっているんじゃないの? > 世界四大文明っていうのは、みなさんご存じだと思います。メソポタミア文明、エジプト文明、インダス文明、中国文明がその4つだってされていますが、実はこれ、特に定説ってい…

妄想 たかじんの【東京】古い歌を聞いて自分と向き合うノスタルジーの独り呑み その3

< 1993年 平成5年 歌:やしきたかじん 詞:及川眠子 曲:川上明彦 > 「歌は世につれ 世は歌につれ」ってやつの3回目であります。 1991年のバブル崩壊を過ぎて、夜の街のバカ騒ぎとかがなくなって、東京全体がタメ息を付いているような空気感だったかもしれ…

妄想【TOKYO JOE】古い歌を聞いて自分と向き合うノスタルジーの独り呑み その2

< 1977年 昭和52年 歌、詞、曲:ブライアン・フェリー > 「歌は世につれ 世は歌につれ」ってやつの2回目であります。 イギリスのバンド「ロキシー・ミュージック」リード・ボーカルのブライアン・フェリーはセクシーって言われて人気でした。 男のセクシー…

【居酒屋トークのコツ】ふむむ そんなのがあるですかあ?

< 酒の呑み方に正解なんてナイってことでイイんじゃないの ハズレはあってもね > 「居酒屋トークのネタブログ」って看板をあげております当ブログなんではありますが、居酒屋トークに「コツ」ってのがあるみたいなんですね。 ええ~!? そなの? そんなの…

【まぐまぐでゅう】バリエーション しょーない国物語

< いや ちゃうねん 新しいドリンクやないねん > え~、毎度まいどのばかばかしいお噺でございまして、ひとつまた最後までよろしくお願い申し上げておきますが。 どうもね、世の中スッキリしない日々がおります。スカッとすることがないですね。 日々の暮ら…

アメリカ版【猫の皿】ならぬ 「ブルドッグとティラノの骨」

< トコロ変わればシナ変わるって申しますが どれほどのもんでございましょうか > 毎度ばかばかしい噺でご機嫌を伺っておりますが、今回もひとつ、よろしくお願い申し上げておきます。 え~、今回はですね、いつもと少し趣向を変えましてですね「ブルドッグ…

【平野レミ】という天然の魅力とパワーと求心力

< なんだかトンデモなく すっごいファミリーが出来上がっちゃってますよね > 散歩の途中に一軒家の新築工事の現場がありました。 昨年の夏以降、工事現場の動きが出て来たように思います。いつまでもジッとしてたら干上がっちゃうよ、ってことの現われなん…

妄想【TOKYOワルツ】古い歌を聞いて自分と向き合うノスタルジーの独り呑み

< 1984年 昭和59年 歌:由紀さおり 詞:なかにし礼 曲:宇崎竜童 > 「歌は世につれ 世は歌につれ」っていう言葉がありますけど、これをコトワザって言って説明しているのを見かけます。 ええ~!? そなの? ちゃうような気がしますねえ。 昭和の歌謡曲隆…

【のんき節】空気嚥下症じゃないほうの 呑気の話

< のんきにしてたら 真っ黒けになっちゃって こんなもんかとあきらめる > 無意識に大量の空気を呑み込んでしまって、胃腸、食道に空気がたまってしまうっていう「呑気症(空気嚥下症)」っていうのがあるんだそうで、女性に多いみたいですね。 空気を吞む…

【リアル一休さん】夜に鳴くカラスの声で大悟した ってどゆこと?

< 「風流」とはちょっと違う リア休さんの「風狂」っていうのを考えてみる > もうかなり前のことになりますが、町中華のテレビで、なんだこりゃ! っていうアニメーションを見ました。偶然目をやった画面の中で鬼たちが盆踊りを踊っています。 ♪じーちゃん…

【東大女子お断り】っていうインカレサークル なんなん?

< 「早稲女お断り」「京大女子お断り」とかもあるらしいですけど > 全日本学生選手権、インカレに東大の女子は出場できませんよ、ってことじゃもちろんないですね。サークルですよ、大学のサークル。 インドカレーのサークルっていうのもあって、これは正…